とことこカメさん ~12900㎞先へ行く~

青年海外協力隊。H28-2次隊小学校教育隊員としてカメルーンにて活動中。

こんにちは。
よしこです。

青年海外協力隊H28年度2次隊小学校教育隊員として
中央アフリカのカメルーンに派遣中です。

取り立てた取柄はない平凡な人間です。
思い立ったら即行動の人間。やって後悔すること多々あり(笑)
落ち着きのなさは半端ないと思っています。
年相応の落ち着きのある芯のある大人になりたいです。


協力隊の活動やカメルーンでの生活で感じたことを
徒然なるままに書きたいと思います。


<これまでの経歴>
●地方の国立大学 教育系学部卒業。
・旅行業界を夢見て、就活するも拾ってもらえず。
・某塾に内定したことをきっかけに、教育業界で働くことを何となく決意。
・就活を横目にJCIAボランティアの存在を知り、社会人経験を積んでから
 応募することを決意。
●社会人1年目(中学校臨時的任用講師)
・JICAの秋募集に「小学校教育」分野で応募するも、
 2次の技術面接で「技術不足」と判断され、不合格。
・教員採用試験やJICAの兼ね合いから、小学校での講師を希望。
●社会人2年目(小学校臨時的任用講師)
・小学校3年生の担任。
・遠回りしてもいいから、もう一度旅行職を目指そうと
 2月ごろハローワークに通う。
・3月、講師延長の手続きや気持ちの兼ね合いから
 教育の世界で生きようと本気で決意。
●社会人3年目(小学校臨時的任用講師)
・特別支援学級の担任。
・教員採用試験にこれまでになく本気で挑むも
 面接で落ちる。
・20代でのJICAの現職参加制度の利用は厳しいと判断。
・ダメ元で、協力隊に再受験。奇跡的に合格。
●社会人4年目(バイト&ボランティア&協力隊)
・4月収入を得るため、バイト。
・5月~6月 東北地域の震災関連のNPOでボランティア。
・7月~ 協力隊訓練開始
・9月末 協力隊へ派遣。 → 今です。


ちなみに私の出身県「富山」から
カメルーンまでの距離は129000Km。

とことこかめさんは小学校の理科の教材の1つ。
ゴムの力でとことこと動くおもちゃです。

たまにゴムを巻きながら、ゆっくりと
でも、確実に前へ前へと
進んでいきたいと思います。

プロフィール
id:yoshiko-pl7
ブログ投稿数
22 記事
ブログ日数
22 日
継続期間
2 ヶ月
読者
1 人 yaskolnikov